ここから本文です

相次ぐ故障 3人のCBを欠きプレミアリーグ開幕迎えるアーセナル、ヴェンゲル「時間がない」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月8日(月)19時30分配信

開幕戦の相手は好調リヴァプール

アーセナルに所属するDFガブリエウ・パウリスタがプレミアリーグ開幕に間に合わないことが濃厚となった。

7日、アーセナルはスウェーデンでマンチェスター・シティとテストマッチを行った。その試合に出場したガブリエウは相手選手と衝突し、担架でピッチをあとにしている。すでに主将のメルテザッカーは怪我により長期離脱が決まっているだけに、アーセン・ヴェンゲル監督も悩ましいようだ。米『ESPN』がコメントを伝えている。

「ガブリエウから良いニュースを期待しているが、来週までは時間がない。ガブリエウも厳しいだろうし、メルテザッカーは無理だ。コシェルニーも準備はできていない。(負傷している)選手が多すぎるね」

開幕戦はバルセロナを4-0と粉砕したリヴァプールが相手だ。手負いのアーセナルにとって厳しい試合となることは間違いないだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月8日(月)19時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。