ここから本文です

日本戦は圧倒できたのに…… ネイマール擁するブラジル、自国開催のオリンピックで2試合連続無得点

theWORLD(ザ・ワールド) 8月8日(月)20時40分配信

決勝トーナメント進出に暗雲

リオデジャネイロで開催されているオリンピックのグループA第2節が7日に行われ、開催国のブラジルがイラクと対戦した。

オリンピック開幕直前に開催された日本との親善試合では終始相手を圧倒し、前半の2得点で勝利を収めたブラジルだが、4日に行われた初戦、南アフリカとの試合では得点が奪えず0-0のままタイムアップ。第2節イラク戦でも初戦に続きオーバーエイジ枠のネイマールや日本戦で得点を記録したガブリエル・バルボサらがスターティングメンバーに名を連ねたが、2試合連続となるスコアレスドローに終わっている。

この結果、ブラジルは1試合を残して2位となり、最終節に敗れるとグループリーグでの敗退が決定する。その最終節は10日、1勝1分で首位に立つデンマークと対戦。6月にアメリカで開催されていたコパ・アメリカ・センテナリオではまさかのグループリーグ敗退に終わったブラジルだが、自国開催のオリンピックでは“無事に”決勝トーナメントへと駒を進めることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月8日(月)20時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報