ここから本文です

[移籍]レアルがユース史上最高額の28億円でスーパーエリートをPSGへ放出! 23歳の天才は白い巨人で定位置確保ならず……

theWORLD(ザ・ワールド) 8/8(月) 22:39配信

フランスでの挑戦を開始

悩める天才ドリブラーが遂に国外での挑戦を決断した。スペインの名門レアル・マドリードが8日、ヘセ・ロドリゲスのパリ・サンジェルマン移籍を正式に発表している。

2011年よりレアルの下部組織“カンテラ”に所属していたヘセは、翌年の3月に行われたレアル・ソシエダ戦でリーガエスパニョーラにおけるデビューを飾ると、快速を生かしたドリブルと小刻みなテクニックで多くのDFを翻弄。アルバロ・モラタらと共に同クラブのカンテラ史上最高のエリートとして名を馳せていた。今回の若き天才アタッカーの退団に関し、レアルは公式サイト上で次のように綴っている。

「レアル・マドリードとパリ・サンジェルマンは、ヘセ・ロドリゲスの移籍に関して正式に合意した。クラブはヘセがカンテラやトップチームにおいて長年にわたり示してきた高い献身と、プロ選手としてのメンタリティに強く感謝の意を表する。ヘセの新たなキャリアが成功に満ちたものとなるよう祈っている」

なおPSGがレアルに支払う2500万ユーロ(約28億円)という移籍金額は、白い巨人を旅立っていったカンテラーノ(下部組織出身選手)史上最高額となった。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8/8(月) 22:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報