ここから本文です

みこし練り歩きダンス披露も 恒例のあつぎ鮎まつり

カナロコ by 神奈川新聞 8月8日(月)10時15分配信

 70回の節目を迎えた「あつぎ鮎まつり」が6、7の両日、小田急線本厚木駅周辺の中心市街地で開かれた。多彩なイベントが行われ、市民らでにぎわった。

 三つの商店街はそれぞれ通りに模擬店を出し、演奏や踊りなどを披露。3基のみこしが会場を練り歩き、祭りのムードを盛り上げた。厚木中央公園では「Dance Legend」が開催され、市内外の33のダンスチームがステージで華麗な演技を競った。

 4年後の東京五輪・パラリンピックでニュージーランドのホストタウンに登録されている厚木市は、同国を紹介するコーナーを設置、3人の交流大使らがPR活動を行った。市民からは「ラグビーのトライ体験ができて楽しかった」と好評だった。

最終更新:8月8日(月)10時15分

カナロコ by 神奈川新聞