ここから本文です

ドクターヘリが秦野で着陸に失敗 患者は救急車で搬送

カナロコ by 神奈川新聞 8月8日(月)16時4分配信

 8日午後2時5分ごろ、秦野市平沢のグラウンドで、東海大医学部付属病院(伊勢原市)のドクターヘリが着陸に失敗した。乗務員や医師ら計5人が搭乗していたが、全員無事だった。秦野署などが原因を調べている。

 同署や秦野市消防本部によると、着陸地点の約5メートル上空でホバリング飛行していたところ、何らかの不具合で着陸に失敗。ヘリは尾翼が折れるなど激しく損傷しているという。

 ヘリは交通事故で重傷を負った患者の搬送現場に着陸するところだった。事故により、患者は救急車で同病院に搬送した。

最終更新:8月8日(月)16時36分

カナロコ by 神奈川新聞