ここから本文です

【Chart insight of insight】大ヒット確実?! リリース前から上位チャートインのRADWIMPSとWANIMA

Billboard Japan 8/8(月) 11:25配信

 これまでにも何度か書いてきたが、ビルボードのHot100は、たんにCDの売上だけでチャート構成しているのではない。ラジオのオンエア回数、ツイッターのつぶやき指数、動画サイトでの再生回数など、様々な要素から成り立っている。よって、リリース前からチャート上位に飛び込んでくることも珍しくない。しかも、それらの楽曲は大ヒットの予感を感じさせるなど、少なからずワクワクさせてくれるのも嬉しい。

 今週4位にランクインしたRADWIMPSの「前前前世」は、そういった意味では非常に期待できる一曲だ(【表1】)。この曲は今夏公開の映画『君の名は。』の主題歌であり、映画のサントラ自体をRADWIMPSが手がけている。8/24に主題歌を含むアルバム・リリースが予定されているが、すでにツイッター上では大きな話題となっており、情報公開、ラジオのオンエア解禁、そして先週の先行配信と、ニュース性の高いタイミングごとにツイッターの指数も急上昇(水色のグラフ)。この様子では、アルバム・リリースや映画公開の8月末には今以上にチャート上位にランクインすることが予想される。その後、アーティスト・パワーと映画の評判の相乗効果でどこまで上位にとどまるのか、今から非常に楽しみである。

 同様に、リリース前に22位にランクインしているWANIMAの「ともに」にも注目しておきたい(【表2】)。8/3のシングル『JUICE UP!!』のリード曲であり、現時点ではリリースされているが、今週のチャート集計時点ではカウントされていない。しかし、CMタイアップで話題ということもあり、リリース間近であることによるプロモーション効果で急上昇。特にツイッターの威力は大きく(水色のグラフ)、リリース後はどのように話題を継続していくかがポイントだ。とにかく、こちらもチャートの推移が楽しみになる一曲といえるだろう。text by 栗本斉

【表1】RADWIMPS「前前前世」
【表2】WANIMA「ともに」

最終更新:8/8(月) 11:25

Billboard Japan