ここから本文です

城田優、山田孝之との接近ギリギリ写真公開 「けしからん!」「エロ過ぎ」興奮の声

クランクイン! 8月8日(月)12時15分配信

 俳優の城田優が、7日、自身のインスタグラムで、俳優の山田孝之への熱烈な思いを綴ったコメントと共に、ギリギリの顔面接近ショットを公開。その刺激的な内容が「けしからん!」「エロ過ぎる」などとファンの間で反響が起こっている。

【関連】「城田優」フォトギャラリー


 たびたびツイッターなどで山田とのツーショットを公開している城田だが、最近は三浦翔平、和田正人らとの”ギリギリショット”を公開し、物議を醸しだしていた。

 この日の記事では、山田とがっちり肩を組み、思い切り顔を近づけている城田のツーショットとともに「やっぱり自分にウソはつけない」とコメント。さらにハッシュタグでは「孝之じゃなきゃダメなんだ 」「もう君以外愛せない」「他にどんな人が現れても 」「今ここで君と約束するよ」「もう二度と離さないんだから」「あぁlove孝之」「iwantyounowtakayuki」と、KinKi Kidsの歌『もう君以外愛せない』の詞に乗せた、山田へのあふれる思いを綴っている。

 この写真に対し、「次に2人での写真がUPされる日があれば、次は『愛のかたまり』かしら…」「けしからん!けしからんぞ!いいか!もっとやれ!」「二人共エロ過ぎる」「あれ?仁くんと翔平くんが嫉妬しちゃいますよ?」「寝起きにお二人見てれ幸せ。もうよそ見しちゃダメですよ」とその刺激的な姿にショックを受けながらも喜ぶ声が続出している。

最終更新:8月8日(月)12時15分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。