ここから本文です

中村アン、石原さとみ&紗栄子と『5→9』女子会 「パシリでいいから呼ばれたい」

クランクイン! 8月8日(月)19時30分配信

 女優・モデルの中村アンが、2015年に放送された月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』で共演した石原さとみ、紗栄子と食事をした際の写真をインスタグラムで公開した。ドラマが終了し半年以上が経つが、いまだに仲の良い3人の姿に「5→9メンバーだいすき!」「大好きなドラマ、スペシャルとかないかなー」と懐かしむ声がファンからあがっている。

【関連】『5→9~私に恋したお坊さん~』制作発表会見フォトギャラリー


 ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』は相原実貴の人気漫画を原作とし、山下智久演じるイケメン僧侶・星川高嶺と、石原演じる英語講師・桜庭潤子が繰り広げるラブコメディ。3人はドラマで英会話教室「ELA」に努める職場仲間で、紗栄子と中村は揃いの制服で受付嬢を演じた。

 中村は、テーブルを囲んでそれぞれ思い思いのポーズをとる3人の写真と共に、「月9会。終わってからも、いや終わってからのほうがちょこちょこ会ってる5時9時メンバー。今回は初のタコパ!」とコメント。この日は同じく共演の高梨臨は欠席したそうだ。

 ファンからは「神メンバーすぎ」「可愛すぎる。皆さん素敵ー」「ヤバイな最高何この三人」「メッチャ可愛い3人」「私も参加したい…」「パシリでいいから呼ばれたいw」と羨む声や、「是非続編かSP希望でーす」「久々にハマったドラマだった。また続編的な感じで観たいなぁ」と再共演を望む声も相次いでいる。

最終更新:8月8日(月)19時30分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。