ここから本文です

舳倉島の名物競技「たらいこぎ」再現 輪島・袖ケ浜で運動会

北國新聞社 8月8日(月)3時6分配信

 輪島市の袖ケ浜わくわく運動会は7日、同浜海水浴場で開かれ、子どもら約50人がさまざまな競技を楽しんだ。舳倉(へぐら)島の水上運動会で行われていた「たらいこぎレース」が再現された。

 舳倉島の水上運動会は鳳至小・上野台中分校の名物行事だったが、約10年前から実施されていない。地元住民や市職員らがもう一度たらいこぎレースをしたいと、舳倉島区長の大角歳春さん(61)からたらい4個を借りた。

 レースでは児童が直径70~90センチのたらいの中に入り、スタートの合図で約6メートルの距離を競争した。鳳至小5年の酒本美優さん(10)は、「最初は壊れないか不安だったけれど面白かった」と話した。

北國新聞社

最終更新:8月8日(月)3時6分

北國新聞社