ここから本文です

ローマ、バルサのヴェルマーレン獲得が決定的に…メディカル実施を発表

SOCCER KING 8月8日(月)16時37分配信

 バルセロナに所属するベルギー代表DFトーマス・ヴェルマーレンが、ローマへ加入することが決定的となった。ローマは公式HPにて、同選手の到着とメディカルチェック実施を伝えている。

 ローマの発表によると、ヴェルマーレンはローマのフィウミチーノ空港に到着。クラブ公式HPにはローマのマフラーを掲げる写真などが掲載されている。メディカルチェックの様子も伝えられており、まもなく移籍が正式発表されると見られる。

 7日付のイタリア紙『トゥットスポルト』によれば、移籍形態は1年間のレンタル移籍となる模様。契約には買い取りによる完全移籍への移行を義務付ける条項が盛り込まれているようだ。レンタル料は200万ユーロ(約2億3000万円)で、買い取りに際して支払われる移籍金は800万ユーロ(約9億1000万円)と伝えられている。

 ヴェルマーレンは1985年生まれの30歳。2014年夏にアーセナルからバルセロナに移籍したが、過去2シーズンでリーガ・エスパニョーラ通算11試合出場にとどまっていた。6月26日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』がローマへ加入する可能性を伝えており、買い取り義務付きのレンタル移籍という契約形態も含めて既報どおりの移籍が実現することになりそうだ。

SOCCER KING

最終更新:8月8日(月)16時37分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。