ここから本文です

【ECB要人発言録】量的緩和には調整の可能性ある-バイトマン氏

Bloomberg 8月8日(月)7時11分配信

8月1日から7日までの欧州中央銀行 (ECB)要人らの主な発言は次の通り(記事全文は発言者の氏名をクリックしてください)。

<8月3日>バイトマン 独連銀総裁(ドイツ紙ツァイトとのインタビューで):私の意見では量的緩和の構造・設定について非常に慎重になる必要があり、調整の可能性がある。将来の物価動向への意味合いについて信頼性あるコメントをするには時期尚早だ。今後のECB政策委で必ず話し合うだろう。

<8月2日>レーン・アイルランド中銀総裁(ダブリンで):英EU離脱が世界的な景気減速を引き起こす兆候はない。

前週の発言録はここをクリックしてください。

Hideharu Fujimori

最終更新:8月8日(月)7時11分

Bloomberg