ここから本文です

『さとにきたらええやん』東京で再上映 SHINGO★西成、カンパニー松尾、林家ペーらのトークも決定

CDジャーナル 8/9(火) 17:05配信

『さとにきたらええやん』東京で再上映 SHINGO★西成、カンパニー松尾、林家ペーらのトークも決定

『さとにきたらええやん』東京で再上映 SHINGO★西成、カンパニー松尾、林家ペーらのトークも決定

 大阪市西成区釜ヶ崎。“日雇い労働者の街”と呼ばれてきたこの地で38年にわたり取り組みを続ける「こどもの里」。“さと”と呼ばれるこの場所は、障がいの有無や国籍の違いに関わらず、誰でも利用することができる――。地域の貴重な集い場として在り続ける、こどもの里を舞台にしたドキュメンタリー映画『さとにきたらええやん』。延長含む5週間という期間を経て東京での上映に幕を下ろした本作でしたが、アンコールを求める声が多く寄せられたことに応え、8月27日(土)からポレポレ東中野で再上映が決定しました。

 再上映に伴いイベントも予定しており、本作の音楽を担当したSHINGO★西成(8月27日)、カンパニー松尾(8月28日)、林家ペー(9月3日)らをゲストに迎え、重江良樹監督とのトークが披露されるとのこと。詳しいスケジュールなどは今後、ポレポレ東中野のオフィシャル・サイト(www.mmjp.or.jp/pole2)で発表されます。

最終更新:8/9(火) 17:05

CDジャーナル

なぜ今? 首相主導の働き方改革