ここから本文です

山崎千裕、園田 涼、三浦拓也による新ユニット、三角関係 feat. 三浦拓也がデビュー

CDジャーナル 8/9(火) 17:05配信

 2014年に惜しまれつつ解散したソノダバンドのピアニスト、園田 涼、アコースティック・ギター・デュオ“DEPAPEPE”の三浦拓也、ROUTE14bandの活動でも知られる女性トランペッター、山崎千裕によるインスト・ユニット“三角関係 feat. 三浦拓也”が、8月10日(水)にメジャー・デビュー・アルバム『交際宣言』(KICJ-753 3,000円 + 税)をリリースします。

 “インスト・ポップ界に衝撃のスクープ!”と期待が寄せられる、三角関係 feat. 三浦拓也は、2014年に山崎の呼びかけで始動。ライヴ活動を行なうなか、「CDがほしい」というファンからの要望に応えるべく、アルバムを制作を決意。1年の準備期間を経てついにメジャー・デビューとなりました。

 “歌がないのに歌が聞こえる”と評される園田の楽曲を中心に、山崎、三浦の書き下ろし楽曲全9曲を収録。伊東たけし(T-SQUARE)をはじめ多彩なゲスト・ミュージシャンを迎え、ポップなアルバムが完成したようです。

 三角関係 feat. 三浦拓也はこのアルバムを携えて、9月23日(金)、東京・葛飾シンフォニーヒルズ アイリスホールにて発売記念ライヴを開催するほか、11月8日(火)兵庫・神戸 チキンジョージを皮切りに9日(火)大阪・梅田ロイヤルホース、10日(木)愛知・名古屋 Live DOXYと回る発売記念ツアーも開催します。

最終更新:8/9(火) 17:05

CDジャーナル

なぜ今? 首相主導の働き方改革