ここから本文です

イ・ボミが世界ランク16位に浮上!野村敏京・大山志保は順位変わらず

ゴルフ情報ALBA.Net 8月9日(火)12時55分配信

<女子世界ランキング>

 最新の世界ランキングが発表され、国内女子ツアー「meijiカップ」を制したイ・ボミ(韓国)が16位に順位を上げた。
 

イ・ボミの笑顔はこちらから!女子プロ写真館

 リオ五輪代表選手の野村敏京、大山志保の順位はそれぞれ、22位、49位から変動なし。渡邉彩香、鈴木愛、笠りつ子などが順位を上げている。1位は変わらずリディア・コ(ニュージーランド)。2位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、3位のブルック・ヘンダーソン(カナダ)らトップ5の順位に変化はなかった。

【ランキング】
1位:リディア・コ(14.89pt)
2位:アリヤ・ジュタヌガーン(8.21pt)
3位:ブルック・ヘンダーソン(8.01pt)
4位:レクシー・トンプソン(7.73pt)
5位:インビー・パーク(7.25pt)
6位:キム・セヨン(6.73pt)
7位:ステイシー・ルイス(6.22pt)
8位:チョン・インジ(6.02pt)
9位:エイミー・ヤン(5.96pt)
10位:ハナ・ジャン(5.54pt)

22位:野村敏京(3.47pt)
47位:渡邉彩香(1.98pt)
49位:大山志保(1.88pt)
53位:宮里美香(1.82pt)
60位:鈴木愛(1.72pt)
63位:菊地絵理香(1.72pt)
75位:上田桃子(1.46pt)
83位:笠りつ子(1.41pt)
92位:宮里藍(1.25pt)
94位:横峯さくら(1.23pt)

(撮影:ALBA)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月9日(火)12時55分

ゴルフ情報ALBA.Net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]