ここから本文です

『モンハン ストーリーズ』には「ジンオウガ亜種」などが“オトモン”として登場!それぞれの絆技やライドアクション情報も

インサイド 8月9日(火)13時8分配信

カプコンは、ニンテンドー3DS『モンスターハンター ストーリーズ』の新情報を公開しています。

【関連画像】

『モンスターハンター ストーリーズ』は、『モンスターハンター』シリーズ初となるRPGです。本作では、モンスターと絆を結びともに戦う「モンスターライダー」が主人公になっており、さまざまな“オトモン”を集めて冒険するといった物語が展開されていきます。

今回は、「ジンオウガ亜種」「ボルボロス」など本作に登場するオトモンたちの情報が公開されています。

◆オトモン

ライダーと絆を結んだモンスターたち、それがオトモン。さまざまな状況で助けとなるライダーのパートナーとも言うべき存在です。多種多様なモンスターが登場しますが、個々のモンスターにはそれぞれ特性があります。バトル中もオトモンとの絆が深まればライドオンすることが可能となり、それぞれのオトモンが持つ「絆技」を繰り出すことができます。

■ジンオウガ亜種
蝕龍蟲を自在に操る「獄狼竜」。龍光を蓄積することで尋常ならざる力を発揮します。

●絆技「クロスハイボルト」
龍光まとい状態になったジンオウガ亜種が空中から隕石のごとく突撃します。

■ボルボロス
泥沼の中に潜む「土砂竜」。泥を使ったスキルで、獲物を翻弄します。

●絆技「ボロスチャージ」
地面を削りながら疾走。その勢いのまま大岩を掘り出し相手にぶつけます。

■セルレギオス
優れた敏捷性を持つ「千刃竜」。無数の刃鱗と爪の攻撃で相手を裂傷にします。

●絆技「シューティングスター」
幾千の刃鱗とともに相手を襲撃し跡形も無く斬り刻みます。

◆ライドアクション

「ライドアクション」は、ライド中に効果を発揮するモンスター固有のアクション。さまざまなアクションが用意されています。

■ライドアクション《昆虫探知》
フィールドの虫を探知。下画面のマップにアイテムの場所が表示されます。

■ライドアクション《地中移動》
地面に穴が開いた場所で発動可能。地中を進み、壁や段差の向こう側に移動できます。

■ライドアクション《ジャンプ》
特定の場所で発動可能。大ジャンプして崖の向こうへ渡ることができます。

■ライドアクション《飛行》
空を飛び、モンスターにぶつかることなく自由に移動できます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『モンスターハンター ストーリーズ』は2016年10月8日発売予定。価格はパッケージ版が5,800円(税別)で、DL版が5,546円(税別)です。

※画面は開発中のものです。
※ニンテンドー3DS及びamiiboは任天堂の商標です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:8月9日(火)13時8分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。