ここから本文です

【競泳】池江、五十嵐ともに200M自由形予選敗退

東スポWeb 8月9日(火)1時59分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ8日(日本時間9日)発】競泳の女子200メートル自由形予選で、池江璃花子(16=ルネサンス亀戸)と五十嵐千尋(21=日体大)はともに予選敗退となった。

 女子100メートルバタフライで予選、準決勝、決勝と3回連続で日本記録を更新した池江は、第5組で登場。ここでも日本新を狙ったが「昨日、おとといの疲労があったのかはわからないが、前半いけなくて後半もバテました」と、1分58秒49の全体21位に終わった。

 最終6組の五十嵐は日本新を狙えるペースだったが、最後の50メートルで伸び悩み、1分57秒88の全体17位と、あと一歩のところで上位16人に入れず準決勝進出を逃した。

最終更新:8月9日(火)1時59分

東スポWeb