ここから本文です

榮倉奈々、賀来賢人との結婚発表 仕事は継続

デイリースポーツ 8月9日(火)5時59分配信

 女優・榮倉奈々(28)と俳優・賀来賢人(27)が8日、結婚を発表した。今月7日に2人で都内の区役所に婚姻届を提出した。2人は2014年10月期のTBS系連続ドラマ「Nのために」での共演をきっかけに知り合い、昨年夏頃から交際に発展。約1年の交際を経てゴールインした。挙式、披露宴は未定。榮倉は妊娠しておらず、仕事は続ける。

【写真】カスタマイズした限定シューズをアピールする榮倉奈々

 身長178センチの賀来と170センチの榮倉-まさに“ビッグカップル”が誕生した。

 この日、それぞれの事務所を通じ発表。榮倉は「これから先、人生に起こるすべての事を彼とともに乗り越えていけると思うと、とても幸せです」、賀来も「彼女となら明るく楽しい人生を過ごせると思い入籍しました」と、喜びいっぱいのコメントを寄せた。

 「Nのために」は、賀来演じる安藤望が榮倉演じる杉下希美に好意を寄せプロポーズしたが、結ばれないストーリーだった。

 だが、現実の2人は共演を機に意気投合。翌15年の夏から交際に発展し、今春、交際が発覚した。その後も、変装もせず堂々とした銀座デートの様子が写真週刊誌で報じられるなど、固い絆をうかがわせていた。

 そして交際開始から約1年の今月7日にゴールイン。入籍日は互いのスケジュールと「大安」の日取りを考慮し決めたとみられる。榮倉は「1年ほど時間を共有していく中で、家族になりたい、という思いに至った」と、結婚を決意した心境を明かしている。

 また、共にスター俳優という身でもあり、榮倉は「まだまだ未熟ではありますが、精進していきたいと思っています」。賀来も「皆様にご指導いただきながら仕事に精進しようと思っています」と、仕事にまい進する決意も表明した。

最終更新:8月9日(火)7時6分

デイリースポーツ