ここから本文です

森山未來の主演舞台〈死刑執行中脱獄進行中〉Blu-rayに「DTS Headphone:X」を特典収録

CDジャーナル 8/9(火) 17:05配信

 森山未來が主演を務め、漫画家・荒木飛呂彦の作品を初めて舞台化した〈死刑執行中脱獄進行中〉。“死刑宣告”を受けた男が体験する、摩訶不思議な世界が繰り広げられる本作、8月17日(水)にはBlu-ray&DVD発売が決定しており、ジャケットは太田 創(01Ga Graphics)がデザインを手がけた、格子の中で囚われている主人公が穴から外を眺める様子を表現したもの。

 Blu-ray版には、最大11.1チャンネルのスピーカーに包まれているような臨場感を楽しむことのできる「DTS Headphone:X」を音声特典として収録しており、本作の音楽監督を務めた蔡 忠浩(bonobos)からは「劇中音楽の臨場感はまるで劇場で生で体感しているかのようだし、未來くんの呼吸音しかしない緊張感あるシーンは、ほんとうに未來くんがすぐそばにいるかのよう」と激賞のコメントが寄せられています。

©2016 WOWOW ©LUCKY LAND COMMUNICATIONS / 集英社

最終更新:8/9(火) 17:05

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]