ここから本文です

【NFL】全体3位指名DEボサの母親、「息子がイーライになるのを望む」

NFL JAPAN 8月9日(火)15時33分配信

 サンディエゴ・チャージャースとのルーキー契約交渉が難航しているドラフト全体3位指名ディフェンスエンド(DE)ジョーイ・ボサを巡る状況がさらに悪化している。

『SD Bolt Report』は、ボサの母親が「私は(息子が)ドラフトの時のイーライ・マニングになることを望んでいる」とフェイスブックに投稿したことを暴露した。これは言うまでもなく、マニングがチャージャースからドラフト全体1位指名された直後にニューヨーク・ジャイアンツへトレードされたことを意識しての投稿だ。

 なお今回の件についてチャージャースはコメントしておらず、ボサ本人も恐らくすぐには発言しないと思われる。

<サンディエゴ・チャージャース>

最終更新:8月9日(火)15時33分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。