ここから本文です

【柔道女子】松本薫 わずか24秒で敗れ3位決定戦へ

東スポWeb 8月9日(火)4時21分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ8日(日本時間9日)発】まさか…。柔道女子57キロ級準決勝で、前回ロンドン五輪金メダルの松本薫(28=ベネシード)がドルジスレン・スミヤ(モンゴル)に一本負けを喫して、2連覇はならなかった。

 開始早々だった。静かに前に出た松本に、世界ランキング1位のドルジスレンが襲いかかる。一気の背負い投げで松本の背中を畳に叩きつけた。わずか24秒で“秒殺負け”。ショックの松本はぼうぜんとするばかりだ。

 松本は3位決定戦に回り、2大会連続のメダル取りを目指す。

最終更新:8月9日(火)4時21分

東スポWeb