ここから本文です

いとうせいこう&TINNIE PUNXのアルバム『建設的』が再発 アナログ復刻盤はフェスで先行販売

CDジャーナル 8/9(火) 17:05配信

いとうせいこう&TINNIE PUNXのアルバム『建設的』が再発 アナログ復刻盤はフェスで先行販売

いとうせいこう&TINNIE PUNXのアルバム『建設的』が再発 アナログ復刻盤はフェスで先行販売

 作家 / クリエイターとして活躍するいとうせいこうのデビュー・アルバムであり、藤原 浩(ヒロシ)と高木 完によるユニット“TINNIE PUNX”との共同名義で発表された『建設的』が、リリースからちょうど30年後となる9月21日(水)に再発されます。以前の再発盤同様、アルバム本編の全9曲に加え、アナログ12inchでリリースされた「BODY BLOW」「HEALTHY MORNING」「LIVE Mounkberys TOKYO BLONX」「渚のアンラッキーボーイズ」をボーナストラックとして収録。また、『建設的』の30周年記念イベントとして9月30日(金)、10月1日(土)に行なわれる〈いとうせいこうフェス〉の会場では、本作のアナログ復刻盤を先行で販売する予定となっています(一般販売は10月末ごろを予定)。

 〈いとうせいこうフェス〉オフィシャル・サイト(seikofes.jp/album.html)では、アルバム再発盤と同じ9月21日にリリースされるトリビュート・アルバム『再建設的』の全曲試聴を公開中。いとうせいこう&ヤン富田による「スイート・オブ・東京ブロンクス」ほか、豪華アーティストによる全15曲が並んでいます。

最終更新:8/9(火) 17:05

CDジャーナル

なぜ今? 首相主導の働き方改革