ここから本文です

<林遣都>舞台初挑戦に不安 夏帆に「押し倒されないように戦う」

まんたんウェブ 8月9日(火)17時12分配信

 俳優の林遣都さんが9日、東京都内で行われた舞台「家族の基礎 ~大道寺家の人々~」の製作発表会見に登場した。林さんが舞台に挑戦するのは初めてで「不安しかない。マイナスのことしか考えていない」と苦笑しながら「稽古(けいこ)をしてみてから、毎日楽しくやりたい。失敗を恐れず伸び伸びとやりたい」と意気込んだ。さらに「(客から)あいつ、舞台初めてだからどんなもんだろうって注目されないぐらい、皆さんに溶け込みたい」と笑顔も見せた。

【写真特集】夏帆、白いワンピース姿の全身カット 鈴木京香は個性的なスカート姿で

 「家族の基礎 ~大道寺家の人々~」は、コントバラエティー番組「LIFE!」(NHK総合)などの倉持裕さんが脚本を担当。東京のはずれに出現した劇場「大道寺シアター」の中心にいる風変わりな一家・大道寺家が一家離散を乗り越え再生していく姿を軽妙なタッチで描く群像劇。

 林さんは、大道寺家の長女で現実主義者の紅子を演じる夏帆さんから「遣都くんとは10年前ぐらいに1回仕事をしました。久しぶりですごく楽しみ」と言われると、演じる大道寺家の長男・益人(ますと)について「芸術の道を志し、個性、自立心が強く、野心にあふれている」と説明しながら「益人は紅子とタイプが違うけど、押し倒されないように戦っていきたい」と話した。会見には、松重豊さん、鈴木京香さん、堀井新太さん、演出の倉持さんも出席。司会は中井美穂さんが務めた。

 舞台はBunkamuraシアターコクーン(東京都渋谷区)で9月6~28日、刈谷市総合文化センター(愛知県刈谷市)で10月1~2日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(大阪市北区)で同月8~10日、浜北文化センター大ホール(浜松市)で同月16日に上演される。

最終更新:8月9日(火)17時19分

まんたんウェブ