ここから本文です

〈出れんの!? サマソニ!?〉のファイナリスト16組が決定

CDジャーナル 8月9日(火)17時5分配信

〈出れんの!? サマソニ!?〉のファイナリスト16組が決定

〈出れんの!? サマソニ!?〉のファイナリスト16組が決定

 応募総数3,400組から、全国での2次スタジオ審査、3次ライブ審査を経て〈SUMMER SONIC 2016〉の出演を賭けたオーディション・イベント〈出れんの!? サマソニ!?〉のファイナリスト16組が決定。

 2009年にスタートした〈出れんの!? サマソニ!?〉。過去最大級の規模で行われた今回は、“SONIC STAGE”への出演が約束される「CREATIVEMAN賞」にw.o.d.、同「RAINBOW賞」にシンガロンパレード、「BEACH賞」にはTHE NUGGETSとDJ RYOYAの2組、「ISLAND賞」にはバンドハラスメント、Bluems、南風とクジラ、OH!!マイキーズ、ALBRIGHT KNOT、HipDistrict、JASSKALL、さすらいナンバープレート、YAJICO GIRL、グミ、高井息吹と眠る星座、The Rougesの計12組が選出されています。

 なお〈出れんの!? サマソニ!?〉の公式Facebook(www.facebook.com/epluesMeets)およびTwitter(@meets_news)では、ファイナリストが〈SUMMER SONIC 2016〉までのカウントダウンをおしらせする“サマソニカウントダウン”企画が実施されています。

最終更新:8月9日(火)17時5分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。