ここから本文です

<ポケモンGO>素朴な疑問 進化と強化で何が変わる? どっちを先にする?

まんたんウェブ 8月9日(火)17時20分配信

 7月22日に国内でもサービスがスタートした「ポケットモンスター」の新ゲームアプリ「ポケモンGO」。従来のポケモンファンの枠を超えて、子供から大人まで幅広い世代にわたってプレーする姿が数多く見られ、既に社会現象化している。にわかポケモンプレーヤーや興味はあるけどまだプレーしていないという人のために、いまさら聞けない「ポケモンGO」の素朴な疑問に答えます。今回は「ポケモンの進化と強化って何?」です。

【写真特集】ポケモンGO ピカチュウが進化した姿

 Q:「進化」と「強化」の違いは何?

 A:まず「進化」は、「ポッポ」が「ピジョン」に進化といった具合に、ポケモンの姿や名前、わざが変わります。一方「強化」は、見た目や名前は変わらず、強さを示す「CP」と生命力を示す「HP」を成長させるということです。RPGでいえば、「進化」はクラスチェンジ、「強化」はレベルアップにあたります。

 Q:どうやって進化させるの? 進化すると何が変わるの?

 A:ポケモンを捕まえると、そのポケモン種の「アメ」がもらえるので、規定数集めて、ポケモンのプロフィール画面の「進化」をタップするとポケモンを進化させられます。「ポッポ」ならアメ12個で「ピジョン」に、「ピジョン」は「ポッポ」のアメ50個で「ピジョット」に進化します。ポケモンが進化すると、「CP」と「HP」が高くなり、ジム戦で有利になります。またトレーナーには、1回の進化で経験値(XP)が1000与えられます。

 Q:進化に必要なアメの数と進化の関係は?

 A:「ポッポ」は12個ですが、「コラッタ」を「ラッタ」にするには25個、「ゼニガメ」の進化系「カメール」を「カメックス」に進化させるには100個とポケモンの種類によって必要なアメの数が異なり、たくさんのアメを必要とするポケモンは通常よりもCPが高くなります。必要なアメの最高数は「コイキング」を「ギャラドス」に進化させる時の400個です。同種のポケモンを捕獲するとアメ3個がもらえ、ポケモンのプロフィール画面下のメニューから「博士に送る」ボタンをタップして、ポケモンを送ると1個アメがもらえるので、1匹の「コイキング」からもらえるアメの数は最大で4個。「ギャラドス」に進化させるには、少なくとも101匹の「コイキング」をゲットする必要があります。進化に必要なアメの数が多いポケモンほど、進化後のCPの増加が大きいようで、ちなみに筆者はレベル20の段階で、147CPの「コイキング」が1528CPの「ギャラドス」になりました。

1/2ページ

最終更新:8月9日(火)18時2分

まんたんウェブ