ここから本文です

モウリーニョ監督、再び会見で笑いを誘う 居眠り中の記者に…

ISM 8月9日(火)17時40分配信

 現地時間7日(以下現地時間)に行なわれたコミュニティシールドで、レスターに2対1と勝利したマンチェスターU(以上イングランド)。ジョゼ・モウリーニョ監督は試合後の記者会見で、またしても報道陣を楽しませた。

 新加入FWズラタン・イブラヒモヴィッチの決勝ゴールでレスターを下し、モウリーニョ政権初のタイトルを手にしたマンU。この試合では途中出場のMFファン・マヌエル・マタが終盤に交代となったことも話題となったが、プレスルームではもう1つ別の出来事も注目を集めた。

 スペイン『マルカ』紙(電子版)が8日に伝えたところによると、後列に座っていたジャーナリト1名が、モウリーニョ監督の会見中に居眠りをしていたという。これに気づいた同監督はコメントを一旦止め、笑みを浮かべて指を指すと「後方で1人のジェントルマンが眠っている。天使のような寝顔だ」とジョークを飛ばし、笑いを誘った。

 これまでもピッチ内外で様々な話題を提供してきたモウリーニョ監督。前月にマンUの指揮官として臨んだ初の記者会見でも「3人目の補強はもう公式で発表された?まだだっけ?」と、会見中に記者の前でスタッフに堂々と確認し、記者たちの笑いを誘っていた。なお、3人目の新戦力とはMFヘンリク・ムヒタリアンのことで、この時点では移籍が噂されていたが、公式発表はなかった。

最終更新:8月9日(火)17時41分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合