ここから本文です

尾上松也、橋本マナミと同級生だった!ジャニーズのあの人とも仲良し

シネマトゥデイ 8月9日(火)11時51分配信

 歌舞伎俳優の尾上松也(31)が7日、“国民の愛人”の異名を持つタレント・橋本マナミ(32)と同級生だったことをブログで明かした。

【写真】橋本マナミのすっぴんが美しすぎる

 現在公演中のミュージカル「狸御殿」で主演を務めている尾上はこの日、「同級生が応援に来てくれてました~」というコメントと共に、橋本とバレエダンサーの根岸澄宜と写る3ショットを公開。「二人とも高校の同級生~! 有難う!」と感謝した。橋本も同日、「#実は同級生 #堀越高校」といったハッシュタグを付けて、同様の写真をInstagramに投稿している。

 尾上といえば以前、テレビ番組で「芸能界で一番仲の良い人」について聞かれると、「芸能関係の友達は堀越時代の友人が多い」と明かし、「中でも生田斗真は学生時代、付き合っているんじゃないかと言われたくらい」と告白していた。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:8月9日(火)11時51分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。