ここから本文です

【全空連】天才空手少女・高野万優が全日本四連覇

イーファイト 8月9日(火)18時25分配信

 8月6日・7日(土・日)東京武道館にて『第16回全日本少年少女空手道選手権大会』が開催された。

【フォト】全日本個人形で三連覇を達成した美女空手家・清水希容

 大会には各都道府県の予選を勝ち抜いた各学年、組手と形それぞれ上位2名が代表選手としてエントリー。今回は計約2,200人が参加し、小学生空手日本一を懸けて競った。

 7日に行われた形競技の小学4年女子形には、全国から92名がエントリー。メディアなどでも取り上げられるスーパーキッズ・高野万優(たかの・まひろ/新潟)も出場した。

 高野は優勝までの6回の対戦のうち、1~3回戦までは平安2段の形、4~6回戦まで観空大の形を打ち、すべて5-0の完勝で見事に四連覇を成し遂げた。

 なお、組手と形の入賞者数で決められる総合優勝は男子が東京、女子は大阪が獲得した。

<形の部 小学4年生女子>

優 勝 高野 万優(新潟)
準優勝 矢野 杏純(大阪)
3 位 松本 恋奈(宮城) 後藤 優奈(滋賀)

最終更新:8月9日(火)18時28分

イーファイト