ここから本文です

マンUで構想外のシュヴァインシュタイガー、ユーヴェがオファー提示か

ISM 8月9日(火)17時45分配信

 ユヴェントス(イタリア)が、マンチェスターU(イングランド)のMFバスティアン・シュヴァインシュタイガー(32)獲得を画策しているようだ。伊『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙、西『AS』の報道をもとに、伊サイト『calciomercato.com』が現地時間8日に伝えた。

 マンUでジョゼ・モウリーニョ新監督の構想から漏れ、U-23チームでの練習を余儀なくされているシュヴァインシュタイガー。トップチームに居場所はなく、今夏の移籍が濃厚と報じられている。

 伊サイト『calciomercato.com』によれば、ポール・ポグバがマンUに移籍したユーヴェが、シュヴァインシュタイガーの獲得を目指してオファーを出しているとのこと。

最終更新:8月9日(火)17時45分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]