ここから本文です

『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の日本語版ゲームプレイ動画が公開 主要キャストは映画と同じ声優が担当

ファミ通.com 8月9日(火)15時52分配信

●わくわくするなと言うのが無理というもので……
 ワーナー・ブラザース ジャパンから2016年10月13日発売予定のプレイステーション4/プレイステーション3/プレイステーション Vita/Wii U/ニンテンドー3DS用ソフト『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の日本語版ゲームプレイ動画が公開された。

 今回お届けするのは、ゲームプレイトレーラーの日本語版。本映像は、C-3PO役の岩崎ひろしさんによるガイドで構成されており、本作においてもメインキャストに関しては、映画と同じ吹き替え声優がキャラクター音声を担当! 豪華声優陣は以下の通り。

<メインキャラクター 吹き替え声優(一部抜粋・順不同・敬称略)>
・レイ(デイジー・リドリー) - 永宝千晶
・フィン(ジョン・ボイエガ) - 杉村憲司
・ポー・ダメロン(オスカー・アイザック) - 小松史法
・ハン・ソロ(ハリソン・フォード) - 磯部勉
・レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー) - 高島雅羅
・C-3PO(アンソニー・ダニエルズ) - 岩崎ひろし
・マズ・カナタ(ルピタ・ニョンゴ) - 杉本ゆう
・カイロ・レン(アダム・ドライバー) - 津田健次郎
・キャプテン・ファズマ(グウェンドリン・クリスティー) - 斉藤貴美子
・ハックス将軍(ドーナル・グリーソン) - 川本克彦
・最高指導者スノーク(アンディ・サーキス) - 壤晴彦

 『フォースの覚醒』で活躍するキャラクターがふんだんに登場する本トレーラーでは、“銀河系最速のガラクタ”ことミレニアム・ファルコンに乗って銀河系を駆け回る壮大なドッグファイト、臨場感あふれるブラスターバトル、そして巨大なスターデストロイヤーとの対戦など、映画さながらの手に汗握るバトルシーンを収録。そして、新しくなった『レゴ ゲーム』ならではのシステム、マルチビルドシステムも紹介している。味わい深い吹き替えとともに、壮大でユーモア溢れる映像をお楽しみあれ!

最終更新:8月9日(火)15時52分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。