ここから本文です

「SHINee」オンユ&シンガーソングライターのイ・ジナ、デュエット曲を披露=「STATION」

WoW!Korea 8月9日(火)11時18分配信

韓国アイドルグループ「SHINee」オンユとシンガーソングライターのイ・ジナがデュエット曲を披露する。

オンユ(SHINee)のプロフィールと写真

 オンユ(SHINee)とイ・ジナが歌ったSMエンタテインメントのデジタル音源公開チャンネル「STATION」27番目の曲「夜と星の歌(Starry Night)」は来る12日0時に公開される。

 今回の曲はSMエンタとアンテナミュージックのコラボレーションで誕生した。SMエンタのプロデュースチームとアンテナミュージックの首長ユ・ヒヨルが共同して制作過程に参加した。

 「夜と星の歌」はドラマチックなピアノ演奏と温かいコントラベースのサウンドをベースにモダンジャズの感覚を加味したポップジャズ曲だ。童話のような叙情的な感性を歌詞とメロディーに込めており、オンユの甘美な音色とイ・ジナの澄んだ声が調和を成した。

 イ・ジナは歌唱と作詞にも参加しており、世界的なジャズギタリストであり作曲家のアンドレアス・エーベルグ(Andreas Oberg)、世界的なグループ「ダーティ・ループス(Dirty Loops)」のプロデューサーであるSimon Petrenと共に今回の曲を共同作曲した。

最終更新:8月9日(火)11時18分

WoW!Korea