ここから本文です

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』本日より“満開!フラワーコスチューム”配信開始!

ファミ通.com 8月9日(火)16時2分配信

●“シーズンパス5+キャラクター”も販売、特典は女天狗の女教師衣装
 コーエーテクモゲームスより発売中のプレイステーション4、Xbox One用対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』。同作において、本日2016年8月9日より、“満開!フラワーコスチューム”が配信開始された。
 また、“シーズンパス5+キャラクター”の販売も開始された。

 以下、リリースより。

----------

 このたび当社は、好評発売中の格闘エンターテインメント『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』(PlayStation 4/Xbox One)につきまして、本日2016年8月9日(火)より、「満開!フラワーコスチューム」の配信を開始いたしました。
 本コスチュームはビキニタイプの水着に色とりどりの花を配した新作コスチュームになります。各キャラクターのイメージに併せて様々なカラーの花が添えられているほか、パワーブローなどの強力な一撃により花びらが舞い散る仕掛けも用意しております。真夏のビーチを色鮮やかにに彩る新作コスチュームでのバトルをぜひお楽しみください。
 また「シーズンパス5+キャラクター」の販売も開始いたしました。本シーズンパスを購入すると本日配信の「満開!フラワーコスチューム」を含め2016年12月末までに配信予定の追加コスチューム96着と新キャラクター「不知火舞」キャラクター使用権をお得に入手いただけます。さらにシーズンパス購入者限定特典として、めがね着用で教え子を厳しくレッスンする女天狗をイメージした「女教師コスチューム」をダウンロードしてご利用いただけます。

■満開!フラワーコスチューム概要
◇配信日 2016 年8 月9 日(火)
◇対応機種 PlayStationR4/Xbox One
◇価格
 ◆PlayStation 4
  コスチューム全セット(17 着):1,944 円+税
  コスチューム単品:各286 円+税
 ◆Xbox One
  コスチューム全セット(17 着):1,980 円+税
  コスチューム単品:各300 円+税
 ※対象キャラクターは以下の通りとなります。
  かすみ/あやね/こころ/ヒトミ/レイファン/ティナ/リサ/エレナ/クリスティ/ミラ/紅葉/レイチェル/マリー・ローズ/フェーズ4/女天狗/ほのか/井伊直虎

◇備考
 ※シーズンパス 5/New Costume Pass 5 をご購入された方は、本コンテンツを無料でダウンロードできます。重複購入にご注意ください。
 ※コンテンツの単品販売とセット販売の重複購入にご注意ください。
 ※本コスチュームは『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』基本無料版及びCoreFighters版でもご利用いただけます。



■シーズンパス5+キャラクター/New Costume Pass 5 + Character
◇配信日 2016 年8 月9 日(火)
◇対応機種 PlayStationR4/Xbox One
◇価格
 ◆PlayStation 4 9,260 円+税
 ◆Xbox One 9,300 円+税
◇内容
 ◆コンテンツ内容
  シーズンパス 5+キャラクター/New Costume Pass 5+Character には以下追加コスチューム96着と新規追加キャラクター使用権1キャラ分が含まれます。
 ・満開!フラワーコスチューム (17着)
 ・「THE KING OF FIGHTERS」コラボコスチューム
  (2016年9月配信予定 6着)
 ・追加キャラクター 不知火舞
  (2016年9月配信予定 1キャラ分)
 ・不知火舞デビューコスチューム
  (2016年9月配信予定 5着)
 ・みんなのハロウィン2016 コスチューム
  (2016年10月配信予定 35着)
 ・新規コスチューム
  (2016年11月配信予定 17着)
 ・「アクアプラス」コラボコスチューム
  (2016年12月配信予定 16着)
 ◆シーズンパス5+キャラクター/New Costume Pass 5+Character 購入者限定特典
  ・女天狗「女教師」コスチューム
◇備考
 ※コンテンツの単品販売とセット販売の重複購入にご注意ください。
 ※「シーズンパス5+キャラクター/New Costume Pass 5」に含まれるコンテンツは、2016 年12 月末までに全て配信します。
 ※配信予定日は変更になる可能性がございますのでご了承ください。

最終更新:8月9日(火)16時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。