ここから本文です

<芸能ニュースランキング>1位、高島礼子離婚 2位、大渕弁護士が業務停止 3位小倉優子“夫”不倫

まんたんウェブ 8月10日(水)12時0分配信

 1~6日に放送された朝のワイドショーで最も長時間取り上げられた芸能ニュースは、女優の高島礼子さんが離婚したニュースだったことが、テレビ番組のリサーチやマーケティングを行う調査会社「エム・データ」の調べで明らかになった。2位は、大渕愛子弁護士が業務停止1カ月の懲戒処分を受けた話題。3位は、タレントの小倉優子さんの夫の不倫報道だった。

【写真特集】深田恭子、写真集で限界セクシー挑戦

 調査は、期間中にNHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日で放送された午前10時半までのワイドショーとニュース番組で、芸能に関連する話題の放送時間を集計した。

 第1位は、高島さんが覚せい剤取締法違反(使用、所持)の罪で、起訴された夫で元俳優の高知東生被告と離婚したニュース。離婚は高島さんの所属事務所がファクスで発表し、「今後とも温かく見守ってくださいますようお願い申し上げます」とコメントした。放送時間は計1時間30分36秒だった。

 2位は、2010年に法テラスを利用した依頼人から報酬を不当に受け取ったとして、大渕弁護士が東京弁護士会から業務停止1カ月の懲戒処分を受けた話題。大渕弁護士は謝罪会見で「認識不足だった」と話した。業務停止中は番組のレギュラー出演などのタレント活動も自粛するという。放送時間は計1時間22分7秒だった。

 3位は小倉さんの夫の不倫報道。3日発売の週刊誌「週刊文春」(文藝春秋)で、夫で美容師の菊池勲さんが、小倉さんと同じ事務所に所属する元タレントの馬越幸子さんと不倫関係になっていると報じられた。小倉さんは現在第2子を妊娠中で、長男を連れて別居していることも判明。不倫騒動について腹立たしいなどと心境を告白した。なお、不倫相手とされる馬越さんは事務所から解雇されている。放送時間は計53分58秒だった。

 

 エム・データは、東京、名古屋、大阪地区のテレビ局で放送された番組やCMを、専門スタッフが実際に見て、テレビ番組やCMをテキスト化・データベース化して「TVメタデータ」を構築している。

1/2ページ

最終更新:8月10日(水)12時0分

まんたんウェブ