ここから本文です

「ジャングル・ブック」ビル・マーレイが声当てたのんびり屋なクマの映像公開

映画ナタリー 8月9日(火)12時55分配信

ディズニー実写映画「ジャングル・ブック」に登場するのんびり屋のクマ、バルーの映像がYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ジャングル・ブック」は、ノーベル賞作家ラドヤード・キプリングの児童文学を「アイアンマン」のジョン・ファヴローが映画化した冒険エンタテインメント。ジャングル育ちの少年モーグリと、彼を取り巻く動物たちの物語を描く。

この映像に収められているのは、大好物のハチミツを食べるバルーの姿。そして「(ハチミツが)冬眠のために必要」という嘘を黒ヒョウのバギーラに暴かれながらも、バルーが「冬眠はしないが昼寝はたっぷりする」と答えるユーモラスな場面が映し出される。

ファヴローは「バルーはこのジャングルの社会に適応できるタイプとは言いがたいところがあります。彼は自らのルールでプレイしていて、モーグリにもそうするよう後押しします」と説明。またバルーに息を吹き込んだビル・マーレイについては「バルーに必要なチャーミングさもユーモアも彼は発しています。しかも彼には一定のドライさも、反抗的な性質もありますからね」とコメントを寄せた。なお日本語吹替版では、西田敏行がバルーの声を担当している。

「ジャングル・ブック」は、8月11日より全国でロードショー。



(c)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

最終更新:8月9日(火)12時55分

映画ナタリー