ここから本文です

足立梨花「和田アキ子さんという高い壁を越えたい」

東スポWeb 8月9日(火)14時2分配信

 女優の足立梨花(23)、筧美和子(22)が9日、都内のボルダリングジムで行われた、スポーツクライミング「TEAM au」の結成発表会に出席した。

 アニメオタクでボルダリング初挑戦の足立は、初心者向けコースに挑戦するもあえなく落下。「所属事務所に和田アキ子さん(66)という高い壁がいらっしゃるので、仕事面で越えていきたい。プライベートでは彼氏ができたらいいなという壁を越えたい」と、うまいコメントで場内をわかせた。

 一方、子供のころに少しボルダリングを経験した筧は、スパイダーマンのようにスイスイと壁を登り、運動神経のよさを存分に発揮した。

「私は食べることが大好きで食欲の壁をなかなか越えられない。でも、クライミングでエネルギーを消費すれば、食べても平気かもしれない」。ボルダリングは引き締め効果のある全身運動で、消費カロリーはスポーツの中でもトップクラス。筧はピッタリの趣味を見つけたようだ。

 会見にはTEAM auの野口啓代(27)、野中生萌(19)、藤井快(23)、楢崎智亜(20)も出席。4人は12日からドイツのミュンヘンで行われるW杯最終戦に出場するため、この日の夜に現地に向けて出発する。足立は「大会でいい成績が残せるように日本から応援している」とエールを送った。

 日本は藤井が今季世界ランク1位につけるなど、ボルダリング競技では世界屈指の強豪国。ボルダリングにリード、スピードの2種目を加えた複合競技「スポーツクライミング」は、2020年東京五輪の追加競技に決定している。

最終更新:8月9日(火)14時15分

東スポWeb