ここから本文です

ロッテグループ、秋夕(旧盆)控えてパートナー企業に約800億円を初期支給

WoW!Korea 8/9(火) 14:58配信

ロッテグループは、秋夕(チュソク/旧盆)名節を控え、パートナー企業に8000億ウォン(約800億円)を初期支給すると9日、発表した。

 ロッテは最大20日前倒しで、秋夕連休前に約1万300社のパートナー企業に部品代金を支給すると明かした。

 ロッテグループは伝統市場の活性化のため、オンヌリ商品券(地域経済と伝統市場の活性化のために作られた商品券)122億ウォン(約12億円)を購入。これら商品券を正規社員、契約社員など職種に関係なく、およそ12万人の職員に支給する方針だ。

最終更新:8/9(火) 14:58

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。