ここから本文です

メルセデス AMG GT、ロードスター追加が確定…2017年

レスポンス 8月9日(火)20時14分配信

メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMGが開発した新型スポーツカー、『メルセデスAMG GT』。同車に、オープン版が追加されることが確定した。

画像:メルセデスAMG GT

これは7月下旬、メルセデスベンツを擁するドイツの自動車大手、ダイムラーが決算発表の場において明らかにしたもの。「2017年、メルセデスAMG GT にロードスターを設定する」と発表している。

クーペボディのメルセデスAMG GTの「S」グレードでは、直噴4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンが、最大出力510hp/6250rpm、最大トルク66.3kgm/1750-4750rpmを発生。0-100km/h加速3.8秒、最高速310km/hの優れたパフォーマンスを実現した。

オープン版のロードスターでも、基本性能はクーペ譲りとなるもよう。生産を終了した『SLS AMG』同様、ルーフはソフトトップになると見られる。

メルセデスAMG GTに加わるロードスター、発売時期は2017年春ごろになる可能性が高い。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:8月9日(火)20時14分

レスポンス