ここから本文です

最後は公共交通機関を利用…「ラストワンライド」ナビを提供開始

レスポンス 8月9日(火)20時21分配信

ナビタイムジャパンは、カーナビアプリ「カーナビタイム」および「NAVITIMEドライブサポーター」にて、目的地周辺の混雑を回避するため公共交通機関を利用する「ラストワンライド」ルートの提供を8月9日より開始した。

[関連写真]

近年、「車」+「公共交通機関」を利用する仕組みは、「パークアンドライド」として、都市部や観光地の渋滞緩和だけでなく、交通量自体の減少による環境改善、交通事故の減少に繋がる有効な施策として注目されている。

ラストワンライドルートでは、特定のスポットを目的地に設定した際、目的地手前で駐車し、そこから先は公共交通機関を利用するルートを表示。既存の「推奨」「距離」「ECO」「景観」「超回避」などのルート優先条件に加え、「ラストワンライド」での移動が推奨される場合に、選択肢の一つとしてルート検索結果画面に表示する。

表示されるラストワンライドルートで、公共交通機関を使う部分はトータルナビサービス「NAVITIME」と連携。カーナビタイムまたはNAVITIMEドライブサポーターの有料会員であれば、該当部分のルートに関してはNAVITIMEを無料で使うことができる。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月9日(火)20時21分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]