ここから本文です

「雲が描いた月明かり」パク・ボゴム&キム・ユジョン、撮影ビハインドカット公開

WoW!Korea 8月9日(火)15時35分配信

韓国俳優パク・ボゴムと女優キム・ユジョンのドラマ「雲が描いた月明かり」撮影現場ビハインドカットが公開された。

パク・ボゴムのプロフィールと写真

 KBS側は9日、公式Instagramに「撮影現場ビハインドカット公開。『雲が描いた月明かり』パク・ボゴム、キム・ユジョン」という書き込みと共に写真を4枚相次ぎ掲載した。

 公開された写真では劇中、ロマンスのために変身したパク・ボゴム、キム・ユジョンの姿を垣間見ることができる。パク・ボゴムは真剣な表情やいたずらな表情を浮かべている。キム・ユジョンは白い子犬を手で抱えたままキュートなポーズをとっていたり、熱心にモニターする姿で反転の魅力を披露した。

 一方、KBS新月火ドラマ「雲が描いた月明かり」は皇太子イ・ヨン(パク・ボゴム扮)と男装宦官ホン・ラオン(キム・ユジョン扮)の予測不能な宮廷偽装ロマンスだ。来る22日夜10時に初放送。

最終更新:8月9日(火)15時35分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。