ここから本文です

パーク24、駐車場シェアビジネスに進出…「B-Times」を8月26日より開始

レスポンス 8月9日(火)21時15分配信

パーク24は、駐車場マッチングサービス「B-Times(ビィ・タイムズ)」を8月26日より開始すると発表した。

B-Timesは、空いている土地スペースを有効活用したい人と、外出先などで確実にクルマをとめたいドライバーをマッチングする会員制駐車場サービス。住宅や店舗、ビルなどで空いている駐車場スペースを持つ土地オーナーや管理者は、B-TimesのWebに登録するだけで費用をかけずに空きスペースを有効活用できる。二輪車サイズの省スペースから登録でき、限られた曜日や時間帯、月極の契約が成立するまでの一時的な期間であっても貸し出すことができる。

一方、ドライバーは、パーク24が運営する会員組織「タイムズクラブ」に入会し、予約することで、登録された土地スペースに駐車できる。予約制のため、駐車場にとめられない、駐車場探しに時間がかかるといったストレスはない。利用料金は登録したクレジットカードで決済。支払いの手間がかからず手軽に利用できるサービスとなっている。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月9日(火)21時15分

レスポンス