ここから本文です

LiSA、夢大陸にあふれるLiSAッ子に“一番楽しい今日”をプレゼントする

音楽ナタリー 8月9日(火)17時15分配信

8月7日、東京・みんなの夢大陸 GOLD SUMMER スタジアムで開催中のライブ企画「めざましライブ」にLiSAが登場した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

8月31日まで東京・フジテレビ本社社屋とその一帯で行われているイベント「お台場みんなの夢大陸2016」の一環にして、フジテレビ系「めざましテレビ」の主催イベントとして行われる「めざましライブ」。LiSAがこのライブに出演するのは5度目のこととなる。

この日のGOLD SUMMER スタジアムは、直前にTOKYO GIRLS COLLECTIONが行われていたことから、メインステージからランウェイが伸び、客席エリア中央にセンターステージが広がる特別仕様。超満員のファン、“LiSAッ子”の大歓声の中、スタジアムに登場したLiSAは「みんな最っ高に楽しんでいきましょう!」「ピースッ!」の掛け声ののち、サポートバンドと共に「Hi FiVE!」をプレイするや、ランウェイを駆け抜け、いきなりセンターステージに。彼女を取り囲むように居並ぶLiSAッ子たちの怒号のような「Hello, Hi FiVE!」コールを煽ってみせる。

そして数年前の「めざましライブ」であまりの気温と客席の盛り上がりに危険を感じ、ステージを中断したことを振り返りながら「でも今年も懲りずに激しいの(楽曲)を持ってきました」と客席エリアを挑発。「せっかくの夏なので、夏の曲をやります」と、夏の夕景を歌う「オレンジサイダー」で鍵盤ハーモニカを奏でつつ軽快なステップを踏んで万雷の拍手を集めると「ここからは一気に行くけどいいですか?」と、超攻撃的な最新ナンバー「Brave Freak Out」、じんと制作したブライトなギターロック「Rally Go Round」、自ら「どこでやっても確実に盛り上がる」と評する「Rising Hope」と文字通り“激しい”キラーチューンを“懲りず”に3連発して、最高気温33℃のこの日のお台場の体感温度をさらに上昇させた。

そのあまりの熱気にアテられて客席最前列の小さなLiSAッ子が鼻血を出して座り込んでいるのを見つけたLiSAは「ごめんね」「お父さん、ケアをよろしくお願いします」と彼を気遣うも、“大きな”LiSAッ子には「今日私の服の横が若干透けてるからって、大人も鼻血を出さないように」と釘を刺す。これに客席エリアが笑いと歓声に包み込まれると、「終わりのときっていつもすごくすごく寂しいんだけど、そんなお別れが次の楽しみになればいいなって思って、新しいさよならの曲を作りました」と、LiSAッ子たちの盛大なハンドクラップとシンガロングの中、新曲「ツヨガリ・ファンファーレ」を初披露してステージをあとにした。

熱烈なアンコールに応えてLiSAッ子の前に舞い戻った彼女は、「今日は『めざましライブ』でしょ?」「『めざましテレビ』でLiSAを紹介してもらうたびにワイプで抜かれる方をご存じですか?」と、首にLiSAグッズのタオル、手にペンライトというスタイルでライブを観ていたフジテレビ・三宅正治アナウンサーを紹介。そのままステージへと招き入れると「今日は完全にプライベートですから、僕」「LiSAッ子です」と語る彼に「いい感じでコールしてくれないと、みんながワーッとならないし、バンドもバーンッと始められないので、渾身のやつをお願いします」と、「halo-halo」プレイ前の定番の掛け声を笑顔で強要する。これに三宅アナが「愛されたいかーっ!」とまさに渾身のシャウトで応えると、LiSAは「めざましテレビ」のマスコットキャラクター・めざまし君のぬいぐるみを手にステージを縦横無尽に駆け抜けながら、このパーティチューンを満面の笑みでパフォーマンス。そしてそのアウトロ、ぬいぐるみをこの日一番の盛り上がりを見せる客席エリアへと投げ込んだ彼女は「まだまだ暑い日が続きますけど、楽しい夏を過ごしてください!」「でも今日が一番楽しいだろうけどね」と、LiSAッ子たちにいたずらっぽく笑顔を向けた。

なおLiSAは8月24日に「Brave Freak Out」「ツヨガリ・ファンファーレ」が収録されたニューシングルをリリースする。「Brave Freak Out」は現在放送中のテレビアニメ「クオリディア・コード」のオープニングテーマに採用されている。

LiSA「めざましライブ」2016年8月7日 みんなの夢大陸 GOLD SUMMER スタジアム セットリスト
01. Hi FiVE!02. オレンジサイダー03. Brave Freak Out04. Rally Go Round05. Rising Hope06. ツヨガリ・ファンファーレ<アンコール>07. halo-halo

LiSA「Brave Freak Out」収録内容
CD
初回限定盤・通常盤01. Brave Freak Out02. AxxxiS03. ツヨガリ・ファンファーレ04. Brave Freak Out -Instrumental-

期間生産限定盤01. Brave Freak Out02. AxxxiS03. シャッフル04. Brave Freak Out -TV ver.-

DVD
初回限定盤・「Brave Freak Out」ミュージックビデオ

期間生産限定盤・「クオリディア・コード」ノンクレジットオープニング映像

最終更新:8月9日(火)17時15分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。