ここから本文です

山梨学院が21年ぶりの勝利 長崎商追い上げ及ばず

デイリースポーツ 8月9日(火)13時59分配信

 「全国高校野球・1回戦、山梨学院5-3長崎商」(9日、甲子園球場)

 着実に加点した山梨学院(山梨)が、長崎商(長崎)の追撃を振り切って、21年ぶりの勝利を手にした。

 初回、先頭・土田佳武外野手の左前打を足がかりに2点を先制。三回には滝沢虎太朗外野手の犠飛、七回にも知見寺代司内野手の犠飛と滝沢の適時打で2点を追加した。

 29年ぶり出場の長崎商は終盤に反撃。八回に吉田敏貴内野手の犠飛で1点。九回には森海稀内野手の適時打で1点、さらに内野ゴロの間に1点を奪ったが、あと一歩及ばなかった。

最終更新:8月9日(火)14時6分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)