ここから本文です

白井ツイッター、リツイートは5万超え 祝福コメントであふれる

デイリースポーツ 8月9日(火)14時17分配信

 リオ五輪で悲願の団体金メダルを獲得した体操男子の各選手のツイッターには祝福コメントが殺到。白井健三のツイッターには更新後4時間で5万50000件を超えるリツイート、加藤凌平のツイッターも更新から1時間で9000件を超えるリツイートと、感動の声があふれた。

 加藤は「ああ!!幸せ感じてます 4年越しの想い叶いました。チームメイトはもちろん応援してくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ああ幸せだな」などのつぶやきとともに、金メダルや表彰式の写真をアップ。更新後わずか1時間で2万件を越える「いいね」と、9000件を越えるリツイートとなった。

 白井のツイッターにいたっては、更新4時間でリツイートは5万5000件を越え「いいね」は約16万件と爆発。「夢みたい。人生で一番心臓に悪い日。でも間違いなくそれ以上に人生で一番幸せな日。予選4位からの下克上。仲間を信頼してよかった」などのつぶやきに、「おめでとう」「感動した」のコメントであふれていた。

最終更新:8月9日(火)17時41分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。