ここから本文です

コラじゃねぇぇぇぇ! 俺たちの照英、リオ五輪公式Twitterに取り上げられ世界へ羽ばたく

ねとらぼ 8月9日(火)15時57分配信

 テレビ東京の五輪キャスターとしてリオに滞在中のタレント・照英さんが、まさかの世界デビューを果たしました。リオ五輪公式Twitterアカウントに「幸運なジャーナリスト」として紹介されているこの笑顔の人は……照英さん!?

【ウサイン・ボルトのサイン入りシューズを手に入れた幸運なジャーナリスト、照英】

 「記者発表会でウサイン・ボルトのサイン入りシューズを手に入れた幸運なジャーナリスト。うらやましい」というツイートともに公開されたのは、シューズ片手にとびきりの笑顔を見せるある男の姿。世界よ、これが照英だ。

 リオ五輪の公式Twitterに突如現れた照英さんに、日本人ユーザーからは「……照英!?」「照英やんけ!」「照英がジャーナリスト??」と驚きの声が上がったほか、「ウサイン・ボルトの靴をゲットして満面の笑みの照英の画像ください」とおなじみのコラ画像ネタと絡めたコメントも多く見られました。

 もちろんキャスターとしての仕事もしっかりとこなす照英さんは、自身のブログで随時オリンピックの様子を伝える記事を更新中。今回のことはまだブログで取り上げてはいませんが、熱く盛り上がる五輪をさらに熱くする男の、思わず笑ってしまうような珍事件でしたね。

最終更新:8月9日(火)15時57分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。