ここから本文です

「アメトーーク!」で紹介された丸太トレ軍団 山梨学院が2桁安打で初戦突破

デイリースポーツ 8月9日(火)15時34分配信

 「全国高校野球・1回戦、山梨学院5-3長崎商」(9日、甲子園球場)

 チーム打率No.1の山梨学院が11安打を放って粘る長崎商を振り切り、21年ぶりとなる初戦突破を果たした。

 甲子園での初戦は6連敗中だったが、初回に2点を先制し、七回にはダメ押しの2点を奪った。立役者となったのは知見寺代司内野手(3年)。2安打2打点の活躍に「甲子園でのプレーは楽しかったです」と満面の笑みを浮かべる。

 それも苦しいトレーニングを乗り越えてきたから-。今オフから吉田洸二監督が清峰時代に課してきた丸太トレを復活させた。6~7キロの丸太を持ち、下半身強化に取り組む姿は7月16日に放送されたテレビ朝日系「アメトーーク! 高校野球大好き芸人」でも紹介された。

 吉田監督の清峰時代の教え子に当たるバブルズマンション・池田がナビゲーターを務めたことから、指揮官は山梨学院のナインにテレビを見るように指示。自宅で見た知見寺は「あんまり思い出したくなかったです」と苦笑いを浮かべる。

 やっていたのは春までだったが「見ている人はそうでもないと思われるかもしれないですけど、あれは想像以上にきついんです」と力説。「その成果かどうかは分かりませんが…。楽しんでできました」と知見寺は聖地でのプレーを振り返っていた。

最終更新:8月9日(火)16時7分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報