ここから本文です

横浜が投打で東北を圧倒 藤平13K、公家が豪快3ラン

デイリースポーツ 8月9日(火)15時54分配信

 「全国高校野球・1回戦、横浜7-1東北」(9日、甲子園球場)

 優勝候補の横浜(神奈川)が、投打で東北(宮城)を圧倒した。

 先発・藤平尚真投手は、初回から5者連続三振と抜群の立ち上がり。三回に1点を失ったが、6回2/3を1失点、13奪三振と圧巻の内容だった。打線は初回に村田雄大外野手の適時打で先制し、三回には公家響内野手が左翼席中段に運ぶ豪快な3ラン。四回以降も攻撃の手を緩めず、15安打で7点を奪った。

 7年ぶり出場の東北は渡辺法聖投手が、四回までに5失点。9安打を放ったが、得点は三回の笹沼匠外野手の適時打による1点にとどまった。

最終更新:8月9日(火)15時58分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]