ここから本文です

ダレノガレ、大手商社マンと同棲&求婚された「東京五輪までには…」

デイリースポーツ 8月9日(火)17時13分配信

 モデルのダレノガレ明美(26)が9日、都内で行われた、山の日制定記念「登山前日は『グリナ』で快眠しよう」イベントに登場し、大手商社マンの彼氏について語った。

 「ひな人形みたいな顔をしている」と明かし、お笑いコンビ・おぎやはぎには「お二人が入手した(彼氏のいる)写真に写っている男性10人のうち(ルックスは)下から3番目と言われた」と笑わせた。すでに同居し、プロポーズ同然の言葉を贈られているという。とはいえ、早期の結婚には否定的で「30歳になる東京五輪までには誰かと結婚していたいかな」と煙に巻いた。

 ブラジル出身で、父親は日本人とブラジル人のハーフ。リオ五輪で体操男子団体が金メダルを獲得した瞬間をテレビで見ており「感動しちゃって、見てて泣けた」と振り返った。

 イベントでは、今年から始まる祝日「山の日(11日)」を記念し、山登りでの遭難の一因として寝不足が挙げられることから、深い睡眠を助けるサプリ「グリナ」をPRした。

最終更新:8月9日(火)17時19分

デイリースポーツ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。