ここから本文です

オリックス 森脇SDが熊本に100万円寄付、10年以上前から支援活動

デイリースポーツ 8月9日(火)17時23分配信

 オリックスは9日、森脇浩司シニアアドバイザーが「ふるさと熊本応援寄付金」として100万円を熊本に送ったと発表した。

 森脇SDの被災地支援の活動は10数年前から行われており、広島市の豪雨災害や東日本大震災の被災地にも寄付している。

 森脇SDは「熊本地震復興の一助となればとの思いから、このたび義援金を送らせていただきました。私が野球に携わることができるのも、被災地をはじめ全国のファンのみなさまの支えがあってのことだと思っております。元気なうちに少しでもお役に立ちたいと思うとともに、一日も早い復旧、復興を心から願い、ボランティアなどで応援させていただく所存です」とコメントを寄せた。

最終更新:8月9日(火)17時43分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報