ここから本文です

e☆イヤホン、大阪・梅田に国内最大規模の新店舗をオープンへ

ITmedia LifeStyle 8月9日(火)17時42分配信

 ポータブルオーディオ専門店「e☆イヤホン」を運営するタイムマシンは、大阪梅田駅近くのショッピングモール「梅田EST」に国内最大規模の新店舗をオープンすると発表した。音楽とファッションを融合したニュータイプの店舗になるという。オープンは10月下旬になる見込みだ。

店内イメージ

 e☆イヤホンの店舗は国内6カ所め。今回は1日235万人が利用する梅田駅の近くに640m2と同社としては最大規模の店舗を構える。梅田ESTは、JR西日本開発が運営するショッピングモールで、高感度なファッションブランドを中心に約100店舗が展開中。施設内ポイントアプリ「エストメンバーズアプリ」のサービスを運用しており、e☆イヤホンも導入する方針だ。

 店内には、国内外の最新モデルから定番機種、中古品を含め「数千機種」を並べ、e☆イヤホンのフルサービスを提供する。売り場は通路を広くとり、来店客に分かりやすくゾーニング。自由に試聴やフィッティングが行えるほか、休憩スペースも併設するなど「ファッショナブルで開放的な店舗を目指す」(同社)としている。

 さらに“音楽とファッションの情報発信基地”として、アーティストやアイドルのイベントも企画するなど、従来より幅広いユーザー層をターゲットにした店舗となりそうだ。

 所在地は阪急電車「梅田駅」から徒歩3分の大阪府大阪市北区角田町3-25。営業時間は11時から21時。

最終更新:8月9日(火)17時42分

ITmedia LifeStyle