ここから本文です

「UPQ BIKE me01」に取り付けられるレザーバッグ――バイクからスマホの充電もOK

ITmedia Mobile 8月9日(火)18時0分配信

 UPQ(アップ・キュー)は、同社の折りたたみ型電動バイク「UPQ BIKE me01」専用のレザーバッグ「UPQ BIKE me01 純正 2WAY レザーバッグ」を8月9日に発売する。価格は1万7900円(税別)。アパレル製品メーカーのマザーハウスと共同で開発した製品で、マザーハウス本店、二子玉川 蔦谷家電、Concept LABI TOKYO、新宿伊勢丹 時の場などで販売する。

【バイクからスマホの充電もOK】

 このレザーバッグは、フラップをUPQ BIKE me01のサドル軸に取り付けて持ち運べるのが特徴。外側のジッパー内部に収納されているストラップをバイクに巻き付けて固定すれば、フラップが取れても落下を防げる。バッグにはカギ、財布、交通カード、スマートフォンなどを収納でき、スマートフォンは5.5型までの収納に対応する。付属のMicro USBをUPQ BIKE me01のUSBポートに取り付け、スマホをレザーバッグに入れたまま充電することもできる。

 バイクから取り出せば、ショルダーバッグとしても使用できる。使うほどに変化する風合いを楽しんでもらえるよう、本体には本革を使用した。RedとNavyの2色を用意しており、各色250個の数量限定販売となる。サイズは80(幅)×100(高さ)×70(奥行き)mm、重量は250g。

 あわせて、UPQ BIKE me01も8月9日から家電量販店で予約受付を開始し、9月上旬から製品を発送する。価格は12万7000円(税別)。

 マザーハウスは、バングラディッシュに工場を構え、発展途上国でアパレルや雑貨の企画、製造、販売を行っている。くしくもUPQと同じ秋葉原エリアに会社があり、UPQの中澤優子CEOがオーナーを務めるカフェにマザーハウスの副社長が通っていたという縁がきっかけで、コラボレーションが実現した。

最終更新:8月9日(火)18時0分

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]