ここから本文です

広島 ジョンソンは6回3失点で試合作る

デイリースポーツ 8月9日(火)20時46分配信

 「広島-阪神」(9日、マツダスタジアム)

 広島のクリス・ジョンソン投手(31)が、6回を投げて9安打3失点。粘りながらの投球で2点のリードを守り、11勝目の権利を手に降板した。

 「脳しんとう特例措置」で復帰した石原とのバッテリー。初回から毎回のように走者を出したが、ホームは許さなかった。助っ人の思いに応えるように、打線が三回の攻撃で5点を先制。序盤から試合を有利に進めた。

 ジョンソンは五回に3安打で2失点。六回にも1点を失い、2点差に迫られた。130球を要すなど、6回での降板。それでも最速150キロを超える直球、カットボールを軸に的を絞らせなかった。2位の巨人がDeNAに勝利。負けられない一戦で助っ人が、きっちりと試合を作った。

最終更新:8月9日(火)20時53分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報